カテゴリー別アーカイブ: おしらせ

My Fuji 2017.6.11

2011年に国登録有形文化財に指定された1800年に建立の庫裏の玄関から毎日様子の違う霊峰富士山を見る事ができます。
国内外の方にご覧頂きたく機会ある度に送ります。

The main gate of a Buddhist temple which is registered as a tangible cultural asset in 2011 was built in 1800. We can see Mt.Fuji looks different everyday from the entry hallof it.
We’d like to inside and outside country people see this scene.

奉納舞いのご案内

五月十五日(日)午後二時より三代目花柳寿楽師匠が舞いを奉納して下さいます。場所はお寺の本堂です。

花柳寿楽師匠は、人間国宝であられた祖父、二世花柳壽楽師のもとで修業をお積になられた新進気鋭の舞踊家であります。

師匠は歌舞伎公演、宝塚歌劇団、NHKなど幅広いジャンルの舞踊や所作指導にも力を注いでおられます。

尚、ご来山には公共交通機関をご利用ください。

 

 

 

『真言八祖像』について

室町時代の作とも伝えられる、八幅揃った神奈川県指定重要文化財『真言八祖像』の修復は先代の時より懸案でありました。

この度、「朝日新聞文化財団」から修復のための助成金を頂けるようになり、修復期間は三年を要しますが、大きな一歩を踏み出せそうです。

修復の進捗は、本欄などでお示しいたします。

収蔵庫の公開について

恒例になりました、隔年で行っている収蔵庫公開の詳細は次の通りです。

公開日     11月14,15日

公開時間    午前10時より午後3時まで

 

本年は修復なりました、絵画『西洋童子像』を公開いたします。

紅葉には少し早いですが、ご来山下さい。