カテゴリー別アーカイブ: おしらせ

境内の梅が開花しました。

例年ですと、15日には開花するのですが、やっと開花しました。

先代は梅について、桜と違って梅は3回楽しめる。花とその香り、6月の実、そして落下してからの甘酸っぱい香りです。長年剪定を怠っていましたので、其々の木に元気がなく、花もまばらになっています。もう一度元気を取り戻してくれるように剪定を始めました。2,3年後には再び元気な梅林になるように期待しております。

 

 

除夜の鐘について

本年も残り少なくなりました。大晦日午後11時50分くらいから始め、午前1時には終了と考えております。

例年通り、大鐘を打っていただいた後、本堂に上がって頂き、お参り後、福引をひいて頂き、温かいものを境内でお召し上がりください。

本堂では、鐘打ちと同時進行で住職が元旦護摩修業を行います。

護摩札のお申し込みはお寺にお尋ねください。