カテゴリー別アーカイブ: 寺だより

創刊号 杲隣さん

東寺真言宗 寳金剛寺

はじめに

世の中、メール、携帯電話など便利なコミュニケイション手段が広まっております。
これらの方法は、多くの場合は個人的な情報交換に使われているようです。
ご家族の方々にお寺の情報をお送りするのには、「紙」が良いのではないかと 考え紙で寺に関する情報を載せて、まずは発刊第1号をお送りいたします。

題名について

皆様がご先祖様の事に思いをはせるのと同じように、弘法大師のお弟子である開山、 杲隣大徳(ごうりんだいとく)のことを思い題名にする事に致しました。
本年、平成22年は没後1,156年になります。

年回表について

例年の事ですが、本堂の位牌檀の左側に平成22年度の年回表を貼り出しております。ご確認の上、ご法事の予約をお早めに入れてくださるようお願いいたします。
尚、お寺では23回忌、27回忌は行わず、25回忌を行っております。これは、先代が2足の草鞋を履いておりました関係もあるのでしょうが、異例ではありませんので踏襲しております。

イベントについて

昨年11月7,8日の両日お寺の一般公開を行いました。お寺では隔年で行っていますが、昨秋の公開は、小田原市、大井町、山北町の1市2町の3か寺が同時に公開しました。両日で約200名の方がお越しになり、楽しまれました。警備、説明などなどお手伝いいただきました檀家の方々に紙面を借りまして改めて御礼申し上げます。
ところで、10年続いております、お寺でのコンサートは、インフルエンザの流行がありましたので行いませんでしたが、本年はまた再開したいと思っております。

本堂の雨樋の修理について

懸案でありました雨樋の修理は、12月末に終わりました。

お悔やみ申し上げます。

平成21年
 5月22日 尾﨑ヒデ  様 享年93 施主 尾﨑和敏 様
12月13日 山本ハツヱ 様 享年88 施主 山本英享 様
12月23日 瀬戸ますゑ 様 享年95 施主 瀬戸ヒトミ様

終わりに

不定期ですが続けてゆきたいと考えておりますので、ご意見、投稿を頂きたく思います。